奈良市にいる友人が交通事故にあった!

先日、久しぶりに奈良市にいる友人に連絡をとってみると交通事故にあったと話をしてくれました。

友人が交通事故を起こしたのは、相手の人に追突されたからでした。

後ろから追突されたのですが、そのガツンという感じがして首が動いたと思ったのですが気にならなかったそうです。

その後は、一応病院に行き診察を受けましたがなんともなかったそうで、 そのため大丈夫だろうと思っていたのです。

ところがその2日後ぐらいからとても首のあたりに違和感を感じるようになり、 それは痛いというよりも、なんとなく変な感じだそうです。

しかしそれがムチウチという、そのことについてそのときは結びつけていませんでした。

ところがその翌日に、寝ていて起き上がろうとした時に首の痛みを感じたそうです。

これはおかしいと思って、病院を受診しました。

そして、交通事故を起こしていたことを、そこで伝えたのです。

その結果、ムチウチ症という診断がつきました。

その時、やっぱりその事故のために起こったのかと、ちょっと不思議な気持ちになったそうで、 後からくることもあるみたいですね。

そしてその後は、しばらくその病院に通うことになりましたが3回ぐらいで通ったそうですがよくはならなかったそうです。

そこで奈良市の交通事故整骨院に通院をしてもいいかという了承を医師からもらい、通院をすることにしたそうです。

そこに通い始めると、とても首の調子が良くなり、しっかり揉みほぐしてくれるので、とても気持ちがよかったみたいです。

しかもガッツリときいていると思うことができます。

その後は、2ヶ月ほど通いすっかり良くなったそうです。

友人の経験として、整形外科などの治療院では見るだけという感じでなかなか良くならないけれど、整骨院ではしっかりとマッサージなどの施術をしてくれるので、よかったそうです。

そんな話を聞いて交通事故には気を付けないといけないなと改めて思いました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください